2016年09月01日

プチ避難の備え

あっと言う間にもう9月になっちゃった。 早い!早いですって!
防災の日という事もあって非常時の荷物を確認しました。

非常時は大雨や地震だけとは限りません

自宅は住宅街なので、昨夜のような立てこもり事件や
もう皆忘れてるかもしれないけど硫化水素の事件があった場合
きっとすぐ避難する事になるでしょう。
避難は一時的だけど、事件が治まるまでいつ帰れるか分からない。

避難の際は 「 すぐ戻ってこれるから 」 の考えは禁物だと
東日本大震災の原発事故で改めて心に刻みました。
硫化水素の場合だって留守番させたままだと死んじゃうからね!

持てる量には限界があるし・・・
色々考えて、優先順位を決めて持てそうな荷物だけ用意しました
人間用のはラジオ、懐中電灯、充電器、予備の乾電池
必ずデマが流れるから正しい情報が大切と考えたからです。
あと、地味だけど歯磨きセットとマスク
いつも持ち歩くバッグはそのまま持って行くつもりです。

あとは全部リランの荷物です。持てる範囲だけど合わせると重い〜
一時的な避難ってどういう場所になるか分からないけれど
他人様にお願いして借りるとか頂くとかあまり出来ない小心者ですあせあせ(飛び散る汗)

上記したのは突発的な場合。
じゃ大きな災害時の避難用品は? と考えたらキリが無くて
免震・完全な防火壁が施されてるシェルター欲しいよたらーっ(汗)

私は超心配性だけど、正反対の方もおられます
「 誰かに頼めばいいでしょ。 してもらうのが当たり前 」 の精神。
人の好意を当たり前と思っていてお礼する発想が無いから言わない。
私と同じ心配性は過去に1度は経験あるんじゃないかしら
そういう人と行動を共にすると本当に本当に本当に迷惑です。
ずーずーしい人の要求はどんどんエスカレートする。

備えあれば憂いなし。 お金は全然備える程貯まらないわ〜 もうやだ〜(悲しい顔)
リラン用の備えだけは常に完璧にしておきたいと思います。

2016730 005.JPG
サリーちゃんいないでちゅ。 どこやったでちゅか むかっ(怒り)
しばらく湿気が多かったから お風呂入れて干しちゃった 晴れ

ニックネーム yucca at 08:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家も備蓄は怠り無いけど、自分達の物よりブランの物の方が・・・・と思う程ですね
私も、下着と歯磨きセット・石鹸・タオル・マスク・ティッシュ・乾パン・お水 上げればきりがないから ちと思いのが難で、大丈夫かな?
と思う程です(;^_^A アセアセ・・・

サリーちゃんも お風呂に入って日光浴したら
準備OKよねGood
Posted by ブランママ at 2016年09月01日 11:35
☆ブランママさんへ☆

こんなに小さなワンコなのに
荷物は私達人間より多いんですから(笑)
人間は緊急時の状況が分かるから少しの不自由は覚悟ですが
リランはきっと理解出来ないと思うんです。
だからなるべく普段と変わらず過ごせるようにしてあげたい〜なんて思ってると
あれもこれも〜!って収拾がつきませんふらふら

記事には詳しく書きませんでしたが
ずーずーしぃアル中夫婦に大迷惑かけられた事があって
うちはお酒飲まないのに酒絡みで巻き込まれたら嫌だから
今はもうお付き合いが無いのですが。
その時の出来事が良い教訓になってます。
私自身も人をよく見て行動しようと心掛けてるけど
ワンコ連れてる人間は馬鹿でもワンコが可哀想になって助けてあげなきゃって思ってしまいます。
そして後になって 「 損した!しなきゃ良かった!」 って自己嫌悪。
まだまだ私は器が小さい人間ですふらふら
Posted by yucca at 2016年09月02日 12:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字