2017年07月14日

信州 (6) 青空の扉 : 見学

白駒池へ向かう途中のゆるやかなカーブを過ぎると
急に視界が広がり わんわん!と元気な声が聞こえました

IMG_0080.JPG
ひゃ〜!豪邸だ〜! よーく見ると奥に青いお城があるぞ
声の主は2頭のボーダーコリーちゃんでした。
豪邸のお庭らしき広い広い芝生を走り回ってたのです

ノースコヨーテで他のお客さんが話してた新しいホテルでは ?
やっぱりそうだ! これだ〜! すごいぞ〜 るんるん

ちょっとだけ、ちょっとでいいから見学出来たらいいな〜
アポも取らずに失礼かな・・・ と話しながら車はどんどん進みます

IMG_0081.JPG

IMG_0078.JPG
きゃ〜!素敵!素敵!素敵! 私すっかり有頂天 

夢みたいな情景にキョロキョロしてたら御主人と奥様が気付いて
話しかけてくださいました。 感激〜グッド(上向き矢印)

オープンしたての プチホテル青空の扉 ポチッとするとHPに飛びます

建物をバックにリランの写真を撮らせて頂くだけで満足なのに
どうぞどうぞ、って中も案内して下さったの 感動〜グッド(上向き矢印)

IMG_0077.JPG IMG_0075.JPG
広すぎてお庭もお城も写真1枚じゃ収まらないでちゅ 

4部屋だけのプチホテルで全室角部屋です
さすがに室内の写真撮るのは悪かったのでHPから拝借します

青空の扉エントランス.jpg 青空の扉 玄関.jpg
お花で飾られたエントランス  らせん階段を上って2階が客室です

青空の扉C部屋.jpg

青空の扉C.jpg
A・B・C・Dすべてのお部屋は、壁一枚で隣のお部屋という構造ではなく
全て独立した形態となっていますので、お部屋の3方向に窓があり
どのお部屋も明るく開放的で風通しが良く
隣のお部屋の音が気にならない!という造りとなっています
( 青空の扉HPより )

現在スイートルームが工事中で、稼働してるのは3部屋です
丁寧に1部屋1部屋全部見せて下さいました。もう嬉しすぎますぴかぴか(新しい)
小物は主に奥様がチョイスされたそうです。
そのセンスが素敵なの! 私の憧れがいっぱい詰まってましたぴかぴか(新しい)

リック&サン.jpg 青空の扉 食堂.jpg
食堂はもはや高級レストラン。 勿論ワンコと一緒にお食事出来ます

オーナーご夫妻は浜田省吾さんのファンで
青空の扉という名前も浜田省吾の楽曲なんだそうです。
入口の真っ赤なポルシェは浜田省吾が奥様にプレゼントした実物
まわりまわってオブジェとしてオーナーの元に落ち着きました。

なななんと! ドッグランで走ってたボーダーコリーのリックちゃんは
毎年お世話になるペパーミントジャムのアビィちゃんのお母さんだったんです
そして茶色のサンちゃんはアビィちゃんのお兄ちゃん
うわ〜!こんなにお宿が沢山あるのにすっごい偶然!
なんだかご縁を感じちゃうではありませんか 顔(メロメロ)

お忙しいのに時間を割いて下さって本当にありがとうございました
突然伺ったのに初対面なのに、こんなに親切にして頂いて嬉しい限りです

宿泊客でもないのに車が見えなくなるまで手を振って下さったの。
こういう優しさは心にいつまでも残ります
りーたん今度お泊りちたいでちゅ。ありがとうございまちたでちゅ〜
いつか本当に泊まりたいな わーい(嬉しい顔)

ニックネーム yucca at 19:40| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

信州 (5) ペパーミントジャム

毎年お世話になってるペパーミントジャムさんです
急な予約なのに快く受けて下さいました。
そして、他にお客さんがいないので独り占め〜 るんるん

IMG_0176.JPG

いつものお部屋でりーたんリラックス

IMG_0159.JPG IMG_0156.JPG
ぽんぽん空いてきたでちゅ。          おいちおいち るんるん
カリカリフードをガツガツ食べ始めて私達もびっくり

ダイニングに降りて探検です

IMG_0200.JPG IMG_0202.JPG

IMG_0195.JPG
りーたん段々は歩けないでちゅ〜 抱っこ ぷり〜ぢゅ

≪ 夕食 ≫

IMG_0149.JPG IMG_0150.JPG
生ハムとカブを自家製ゆず味噌で・茅野野菜で作ったラタトゥイユフォカッチャと共に
エビとじゃが芋のオイル煮 ・ 人参のポタージュ

IMG_0151.JPG IMG_0152.JPG
すずきのポワレ パセリのソース       マーブルハイポー豚のグリル

IMG_0153.JPG
アメリカンチェリーのタルト ・ マンゴーのムース ・ 抹茶のアイスゆず風味 ・ 珈琲


≪ 朝食 ≫

IMG_0187.JPG IMG_0189.JPG

IMG_0184.JPG IMG_0186.JPG
ぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃ       あちょこのウィンナー食べたいでちゅ

お宿のボーダーコリーのアビィちゃんと ゴールデンドゥードルのサラちゃん
IMG_0209.JPG
アビィちゃんは大人しいしサラちゃんは人懐っこくて甘ったれなの
最初はあんよパーにして怖がってたリランですが、毎年会ってたら
こんなに近付けても大丈夫になりました

IMG_0215.JPG
アビィちゃんちのお庭は鹿さんが来るんでちゅよ
サラちゃんは人の方が好きみたいで 撫でて〜撫でて〜と猛アピール

感じの良いオーナーご夫婦に美味しいお料理、可愛くて懐っこいワンコ達
一泊じゃ足りないな〜 もっとお泊りしたいな〜 るんるん

つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 08:25| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

信州 (4) 観光編

順番がバラバラになりますが、観光地だけまとめて書きます

私のお気に入り長門牧場に今年もやって来ました。 
軍手を持参して馬や牛に草をあげるのが私の楽しみなの 顔(メロメロ)

IMG_0091.JPG
牛さんいなくてラッキー るんるん お馬さんもいなくてラッキー るんるん
牛さんもお馬さんもいなかったんです もうやだ〜(悲しい顔)

牛さんに近付けるとりーたんの頭頂部から謎の卵臭がするから
いなくて良かったと前向きに考えます

じゃ何触ろうかな。 アルパカさんは今日も唾飛ばす気まんまんだしな・・・
ヤギさんと羊さんに毟った草をあげてきました

さて次は 苔が有名らしい 白駒の池 に行こう! と思ったら
駐車場でワンコは駄目と知って引き返してきました。
CMで広く知られて最近になって人が増えたそうです。
日本人は色々とテレビに影響されすぎなのよ〜 

IMG_0082.JPG
晴れたり曇ったりだけどこんな綺麗な風景が拝めました

乙女滝に行ったら白駒池に入れなかった残念な気持ちが吹き飛びました

乙女滝2.jpg
りーたんは強いおときょだから怖くないでちゅ

滝のすぐ側まで行けるんですよ。ダイナミックでしょ〜!

乙女滝.jpg
背中が冷たくて気持ちいいでちゅ。 お洒落なミストシャワーでちゅ
人が少なくてゆっくりたっぷり写真が撮れましたぴかぴか(新しい)

ビーナスラインのニッコウキスゲはちょっと早いみたい 少しだけかわいい

nikko.jpg
お空が青かったらもっと良かったでちゅ

まだまだつづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 19:06| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信州 (3) ノースコヨーテ : 食事編

宿泊客は我が家を含め2組だったので
18時の夕食までお風呂に入ったり探検したりゆっくり過ごしました。
外がまだ明るいから時間を有意義に使えます わーい(嬉しい顔)

IMG_0053.JPG IMG_0054.JPG
カリフラワーのポタージュ・カラフルトマトのブルスケッタ  鯛とバジルの天ぷら

IMG_0055.JPG IMG_0059.JPG
もち豚のナヴァラン             とろーり抹茶のティラミス
デザートと一緒にそば茶を頂きました。


≪ 朝食 ≫

IMG_0066.JPG IMG_0070.JPG

とても美味しい家庭的なご飯でした。
もしかしたら下げた食器を全部洗い終わってから次を運んでるのかな?
夕食も朝食も空っぽのお皿を前に何もする事がない「間」に戸惑いました(笑)
朝食は座ってから食べ終わるまで約1時間掛かりましたたらーっ(汗)
うち早食いだからこの量なら20分もあれば食べ終わるような・・・
せっかちは駄目ですね。 ゆったりした時間を楽しまなくちゃ

ノースコヨーテの宿泊費は平日 9,800円  りーたん1,080円
( 今回広いお部屋を希望したので +1,000円でした )
 
どこを見ても清潔で24時間入れる大きなお風呂や十分な食事
リーズナブルなお値段に加え連泊割引やリピーター割引もあるの
長年に渡る常連さんが多い魅力的なお宿です

IMG_0068.JPG
りーたん雨さん降るって皆に教えてあげたでちゅ。ちゅごいでちゅ  

食事中リランが落ち着かなくて、これは雨かな〜と思ったら
ザザー!っとまとめて降ってきました。 
長野県の低気圧も分かるのね。りーたんの不思議能力です

つづきまちゅ・・・ 
ニックネーム yucca at 07:27| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

信州 (2) ノースコヨーテ : 設備編

今日のお宿は ノースコヨーテ さんです
車山のペンションビレッジの中でワンコOKは3ヶ所です
赤レンガ ・ いつもお世話になるペパーミントジャム ・ ノースコヨーテ

IMG_0047.JPG
素敵なログハウス 前を通る度に気になってました

IMG_0048.JPG IMG_0062.JPG
着いたでちゅ〜 眠いでちゅ〜        りーたん歩きまちゅ

IMG_0046.JPG IMG_0045.JPG
明るく広い玄関                すぐ横にワンコ洗い場

IMG_0063.JPG IMG_0044.JPG
フリードリンクが無いので自販機は嬉しかったです。暖かい珈琲もあったぴかぴか(新しい)   

IMG_0043.JPG
素敵なリビングと奥がダイニング  こういうインテリア羨ましい

さてさてお部屋はどうかなどうかな

IMG_0033.JPG IMG_0038.JPG
広いでちゅ〜! りーたんアルプスの坊やでちゅ〜 かわいい

IMG_0036.JPG IMG_0035.JPG
大きくて伸びるシャワー式の洗面所はお湯がすぐ出ました
トイレも広い! 大型わんこが3頭いても一緒に入れますよ

こちらを選んだ理由の一つはお風呂です

IMG_0060.JPG IMG_0061.JPG
湯船にお湯を溜める蛇口が2ヵ所ありました。その位大きいの
窓がある大きなお風呂でカッコウの声を聴きながらゆっくり入りました

IMG_0040.JPG IMG_0049.JPG
部屋の冷蔵庫にある飲み物はサービスなんです。 嬉しいるんるん
2階のスペースには電子レンジやポット、マンガも沢山ありました
私のバイブル動物のお医者さんも全巻揃ってました

お宿のノースコヨーテにはシベリアンハスキーのチョちゃんと
真っ白なハスキーのニコちゃんが暮らしています
( チョちゃんは動物のお医者さんのチョビから命名 )
ハスキーは家庭犬と性格が全然違うので、きちんと理解してから
迎えないとお世話が大変だそうです

次はお食事で〜す   つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 08:36| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

信州に行ったでちゅ

仕事の関係で今年は夏休み無理だな〜と諦めて
洗濯機を買ってしまいました。
ところが急に、本当に急に 休暇が取れました
お宿の予約や仕度ですごく忙しかったです。
な〜んせ洗濯機買っちゃったから旅費の遣り繰りが・・・あせあせ(飛び散る汗)
慌ただしい嬉しさの中、去年と同じ信州に決めました

午前4時に出発し、諏訪湖に到着〜
IMG_0008.JPG
りーたん3時に起きてねむねむでちゅ

可愛いカルガモ親子が目の前を通過しました
IMG_0010.JPG
子カモさんが1ぴよ、2ぴよ、3ぴよ・・・・うわぁ〜 沢山いまちゅ

間欠泉を待ってたのに 現在は人口の圧縮機を使ってるんですって
IMG_0013.JPG
ぽちゃぽちゃぽちゃぽちゃ・・・・ 残念でちゅ

諏訪湖から霧ヶ峰を通って標高 2,000m の美ヶ原までやってきました
去年行けなかった 美ヶ原高原 王ケ頭ホテル まで歩きます

標高 1,500m の白樺湖付近から見てもこんなに遠い王ケ頭ホテル

IMG_0088.JPG IMG_0089.JPG

美ヶ原高原に車を止めて、ホテルまで約3km歩きます
( 雷が鳴ると逃げ場が無いので雷予報に注意です )

IMG_0032.JPG IMG_0026.JPG
りーたんはゆりりんで楽ちんるんるん 楽ちんるんるんでちゅ 

行きは緩やかだけど長い長い坂道なので結構足にくるんですたらーっ(汗)

IMG_0025.JPG IMG_0021.JPG
もうちょっとでちゅ。頑張るでちゅ       着きまちた〜

IMG_0015.JPG
遠くから異様に目立った尖がりはすぐ横に建つ電波塔です

IMG_0020.JPG
山頂は沢山のツバメが巣を作ってる最中でした

IMG_0022.JPG IMG_0017.JPG
水たまりで泥を咥えて           壁に貼り付けるツバメさん

天気予報では晴れだったのに山の天気+梅雨明け前で残念でした
一面青空だったら・・・と想像しただけでファンタジーの世界ぴかぴか(新しい)

IMG_0028.JPG
丁度見頃のレンゲツツジを見ながら駐車場に戻りました
帰りは下り坂なのですいすい歩けました

今日は初めてお世話になるお宿です。 どんなかな〜 わくわくるんるん

つづきまちゅ・・・

ニックネーム yucca at 21:50| Comment(3) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

熱海梅園でちゅ

熱海まで梅を見に行ってきました かわいい

IMG_0012.JPG IMG_0016.JPG
早きゅ来ないと ぶぅぶぅ止める場所がいっぱいになるんでちゅ

梅ばかり 59種類・472本 の梅が見られます。
それぞれ咲く時期が違うけれど、全体的に半分位咲いてたかな〜

IMG_0034.JPG IMG_0028.JPG
なんだか人がどんどん増えてりゅ気がちまちゅ

いつもは無料だけど、梅の時期 ( 1/7 〜 3/5 ) は有料です
熱海市民と市内に宿泊すると 100円。 その他は300円です。

IMG_0031.JPG
近所のワンちゃんは毎日無料でお散歩出来るなんて贅沢でちゅ
( 開園時間外なら梅の季節でも無料開放らしいです )

IMG_0042.JPG IMG_0035.JPG
りーたんと同じ色の梅さんはただいま満開中で〜ちゅ

IMG_0026.JPG IMG_0025.JPG
りーたんの後ろに写ってるのは滝でちゅ。  近くに行ってみまちゅ

IMG_0022.JPG IMG_0021.JPG
滝の裏側見てもつまんないでちゅ! 怖いから早く出るでちゅ!

早起きしてネムネムだからかそんなに怖がらなかったけれど
ここは家来2号とリランだけ早足で通りました。
リランが大丈夫そうなら何でも一緒に体験したい家来達です わーい(嬉しい顔)

例年は同じ時期早咲きの桜も楽しめるのに、今季は12月が寒くて
花芽が目覚めてしまい約2週間早く開花してしまったそうです。
実際見てみたら、すっかり散ってというか茶色くなってました。

10時近くになると入口には来た時の何倍もの人がいて駐車場は満車
ゆっくり見るなら朝一がお勧めです。
ニックネーム yucca at 12:58| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

伊東市 池の里でちゅ

お宿のスタッフさんに教えて頂いた 池のさと に行きました

伊豆 (62).JPG
2010年(平成22年)4月、天皇皇后両陛下が伊東で御静養された際
ご散策された田園です。 お宿から車で10分程

伊豆 (64).JPG
で〜んえん! 田園でちゅ〜! 広いでちゅ〜

田んぼでお仕事されてる方々に両陛下の散歩道を尋ねると
「 あそこにお車を止めてこっちに歩かれたんだよ 」 
と当時の事を親切に教えて下さいました。

伊豆 (72).JPG 伊豆 (66).JPG
上流ではわさびが作られてる綺麗な川です。
ヤマメが泳いでるらしいんだけど・・・ 残念何もいません。

伊豆 (71).JPG
両陛下がご覧になった景色が見れたでちゅ。りーたん感激でちゅ

伊豆 (76).JPG
つんつるお山は大室山でちゅ。 あれ?てっぺんで何か動いたでちゅ

伊豆 (74).JPG 伊豆 (75).JPG
大室山の山頂で写真撮ってる人が見えました。  

お宿は食べ物の持ち込みがOKなのでレストランでランチはせず
お弁当やお菓子を買って12時にはお宿に戻りました。
連泊の目的は 真っ昼間からの露天風呂です 顔(笑)

あかぎれで荒れてた指がすっかり治る位お湯に浸かってました
こんな機会滅多にないからお風呂から出るのがもったいなくて(笑)

殆どをお部屋で過ごし、お出掛けも人混みが無い場所だったから
リランも家来も心から満足出来た伊豆旅行でした いい気分(温泉)

帰り道の信号待ちで野生のお猿さんに遭遇しました
伊豆 (109).JPG 伊豆 (110).JPG
みかん畑が多いから食べにきたのかな レストラン
ニックネーム yucca at 08:37| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

別邸 石の家 ( 朝食編 )

伊豆旅行の記事に戻ります いい気分(温泉)

伊豆 (49).JPG
辺りが明るくなってくるのは6時過ぎです。 今日も良い天気 晴れ

伊豆 (50).JPG 伊豆 (51).JPG
おはよ るんるん おはよ るんるん           りーたんも早起きでちゅ

私は夜明けに合わせて露天風呂へ GO! 朝風呂最高〜!

伊豆 (92).JPG
またおぶぅ入るでちゅか〜? 
洗面所の仕切りはカーテンなのでワンコは自由に行き来できます
段差が怖くて上れないの。 何度もこうやって覗きにきます(笑)
( 別館は段差が無いのでちょこちょこ出たり入ったりしてました ) 

朝食の前にお散歩に行きました。
伊豆 (79).JPG 伊豆 (101).JPG
裏にちょっとしたドッグランがあります。   でっか〜い!リスさんです

朝日を浴びながらの朝食なんて別世界にいるみたい ぴかぴか(新しい)
伊豆 (53).JPG
朝食も部屋に運んでくれるからリランはお家と同じように寝てます 顔(笑)

↓ こちらは2日目の朝食です
伊豆 (107).JPG

つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 16:57| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

別邸 石の家 ( 夕食編 )

楽しみ〜な夕食です。1品ずつお部屋に運んでくれるから
私はノーメイクでパジャマ姿です 。部屋食ばんざい! 顔(笑)
1日目と2日目 まとめて載せます
伊豆 (40).JPG 伊豆 (43).JPG
牡蠣のグラタン                   鮪のカクテル

伊豆 (44).JPG 伊豆 (45).JPG
金目鯛のボンファム           国産牛ロースのポワレ グレイビーソース

伊豆 (46).JPG 伊豆 (47).JPG
鮮魚の釜飯・地魚の三種盛り          デザート

伊豆 (81).JPG 伊豆 (48).JPG
りーたん起きてまちゅよ             お夜食のジュレ

≪ ↓ 2日目の夕食です ≫

伊豆 (83).JPG 伊豆 (84).JPG
白子のおろしポン酢             イサキのカルパッチョ

伊豆 (85).JPG 伊豆 (86).JPG
ムツのグリル              国産牛フィレのグリル きのこソース

伊豆 (89).JPG 伊豆 (91).JPG
桜海老の釜飯・地魚の三転盛り         デザート

伊豆 (90).JPG 伊豆 (81).JPG
すやすや・・・・・ぐ〜ぐ〜           起きてまちゅってば

2日目のお夜食はライチでした
初日だけで何時間お風呂で過ごしてたかな (笑)
露天風呂が24時間入れるので内風呂は使いませんでした いい気分(温泉)

つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 14:23| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

別邸 石の家 ( お部屋編 )

お泊りしたお宿は今回で3回目になる 「 別邸 石の家 」 です
本館は朝夕お部屋食で、別館は夕食だけ本館のレストランに移動します

伊豆 (103).JPG 伊豆 (100).JPG
本館は2階に3客室あります。     別館は1F2Fそれぞれ2部屋です

昨年春の 本館3号室・お部屋の記事 
10月に泊まった 別館5号室(1F)・お部屋の記事

部屋食 & 露天風呂が大きい & ベッドも広い と最高なんだけどな
その希望を叶えてくれたのが 本館2号室です

伊豆 (33).JPG 伊豆 (22).JPG
入った瞬間 明るい〜 ぴかぴか(新しい)     どの部屋もベッドはセミダブル×2です

伊豆 (21).JPG
真正面に伊豆七島の1つ、人口300人の利島が見えます 魚

伊豆 (23).JPG 伊豆 (25).JPG
必要な物が全部揃ってる洗面所   別館より広いかも?内風呂です
( 除菌ハンドソープは持参しました )

伊豆 (32).JPG
露天風呂は別館と同じ埋め込み式で足を悠々伸ばせます いい気分(温泉)

伊豆 (57).JPG
探検るんるん探検るんるん お部屋から出なくていいなんて最高でちゅ

伊豆 (31).JPG 伊豆 (42).JPG
素敵なアフタヌーンティーを頂いてる頃   りーたんはすっかり寝んねです眠い(睡眠)

つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 17:17| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

ちょっと早いけど

リランは毎月1万円ずつ貯金してるんですよ わーい(嬉しい顔)
お誕生日に貯金箱を開けて年末年始に使わせて頂いてます 
健康に過ごせたから貯金に手を付けなくて済んだという事で
色々買いたくなる時期だからとても助かってます
りーたんの貯金なのに全部使っちゃうんでちゅ!むかっ(怒り)

今年は誕生日翌日の23日から3連休になるから
リランのお誕生日旅行したいな〜と思ってました
でも既に満室!空いててもクリスマスは高い!無理! 

そんなこんなで1週間前倒しでお祝い旅行に行ってきました。
( リランの貯金で 顔(ペロッ) )
秋にとても元気になった伊豆高原に2泊3日です

まずは気になっていた 東伊豆町風力発電所 を見学しました

風力発電所 (10).JPG 風力発電所 (18).JPG
風車が近い〜!!! 大きい〜!!! ド迫力!!

風力発電所 (5).JPG
道沿いにいくつも並んで建ってます。 奥に見えるのは伊豆大島
45mの羽根がぐるん!ぐるん!と音をさせて回ってるから迫力満点

風力発電所 (11).JPG
りーたんはゆりりんに入ったまま、ちょっとだけ移動でちゅ

風力発電所 (16).JPG
落雷で折れちゃった羽根でちゅ。 空神様のお怒りは怖いでちゅ

風力発電所 (3).JPG
天気が良かったから遠くの伊豆七島が一望できました。
山の下に動物園があるので パオ〜!パオ〜!ガオガオ キーキー!
と 賑やかな声も聞こえて面白かったです わーい(嬉しい顔)

つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 19:54| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

伊豆高原 ( 石の家・朝食編 )

朝ご飯を書くのを忘れてました。
本館は朝夕共に部屋食。 別館は朝だけ部屋食です
5時過ぎに起きて蚊取り線香セットしてゆっくり朝風呂しました
網戸に大きな大きなカマキリ、 足が長いけど弱っちぃ蜘蛛
刺さないって言われて少し怖くなくなったけど むちちは嫌い;;

伊豆 065.JPG
デーブルが低いのでちょっと食べ難いけど美味しかったです
ポットのコーヒーはたっぷり二人で2杯分入ってました。
リランは・・・ ご飯を欲しがるわけでもなく
伊豆 059.JPG
りーたんはまだ眠いでちゅ

お宿のベッドはすべてセミダブルなので余裕があります。
去年お泊りした本館の1号室もベッドがくっついて並んでるので
リランが間から落ちる事もなく安心です。
ベッドに直接乗せるのはNGなので敷物とキャリーバッグのベッド
今更ならが感心するのですが、リランは敷物の範囲から出ないの
これって教えた訳でもないのにどこに行ってもそうなんです。
本当に本当にお利口さんだな〜って思うの
リラン用の毛布を広げたらそこがりーたんの場所なんだよねウサギ

伊豆 108.JPG
焼き鳥のお風呂なら りーたんザブ〜ンるんるん ちたいでちゅ
ニックネーム yucca at 11:08| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

伊豆高原 ( 観光編 )

石の家をチェックアウトした時間が丁度酷い雨でした。
スタッフさんが車に乗るまでずっと傘を差して付いてくれて
車が見えなくなるまで見送って下さいました。
スタッフさんには毎日繰り返される日常の見送りなのでしょうが
とても嬉しいです。またこの宿に来たいと思う大きなポイントです。

今回はお宿の温泉を長くゆっくり楽しむのが目的だったので
お昼はどこで食べようとか、ここへ行って見ようとか
全く予定無しのノープラン
ちょっと話しが前後しますが、ランチと観光のお話しを書きます
 「 お腹が空いたね。」 と話しながら走ってたら
ワンコっぽい看板見っけ!可愛らしい建物があるぞ。
伊豆 084.JPG
2014年に出来た わんこの森 でちゅよ〜

店内は半分がカフェ、半分は粘土でワンコシーサーを作る工房です
ロクロ陶芸体験とは違うけど粘土も面白そう。と最初は前向き
が、見本の作品を見て家来2号と同時に同じ事を感じたようでたらーっ(汗)
カフェだけにしました
きのことクルミの生クリームパスタとピザはとても美味しかった
伊豆 083.JPG
ま〜た写真撮る前に食べちゃったでちゅ

大室山は風が強くて、りーたんはずっとゆりりんの中でした
上り下りはリフトに乗ります ( 往復500円 )
伊豆 070.JPG
りーたん飛ばされちゃいまちゅ〜 ゆりりんに入れてくだちゃい!

伊豆 081.JPG 伊豆 082.JPG
あ!上りのリフトに俳優さんが乗ってまちゅ。  かっこいいでちゅね〜
某俳優さん、奥様とのプライベート旅行なのかな
リフトがすれ違う時にご挨拶しました。ニコニコ応えて下さって
さすがリフトに座ってるだけなのに立ち振る舞いがカッコいい ぴかぴか(新しい)

りーたんもすっごく嬉しそうだったからまた行きたいです
今度は蚊がいない露天風呂を楽しみたいな〜 いい気分(温泉)
 
話し変わりますが
横浜が奇跡的に日本シリーズに行ったと想定してチケット抽選予約しました。
19,500円だって!! でも一応予約しておこう優勝するかもしれないし
勿論行きたいけど、当たったらどうしよう。。。 
と、そんな心配も杞憂に終わり抽選ハズレの連絡が来ました
残念なような、ホッとしたような(笑)
ニックネーム yucca at 10:45| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

伊豆高原 ( 石の家・お食事編 )

お楽しみのディナーは隣の本館1回のダイニングです
渡り廊下があると便利なんだけど・・・

伊豆 043.JPG
台風の影響でキャンセルが出て 別館は私達だけです
本館の客室は2階で部屋食。時々ワンコの賑やかな声が聞こえました。

伊豆 035.JPG 伊豆 036.JPG
季節のお野菜の燻製            オーロラサーモンのコンフィー

伊豆 037.JPG 伊豆 038.JPG
アワビのクリーム煮(カプチーノ仕立て)       フォアグラとカモロースのグリル

伊豆 040.JPG 伊豆 041.JPG
栗釜飯・地魚4種盛り・地海苔のお味噌汁・香の物    デザート

伊豆 090.JPG 伊豆 044.JPG
りーたん大満足でちゅ          お部屋でどうぞ。とゼリー

伊豆 050.JPG 伊豆 114.JPG
りーたんも鶏さんるんるん 鶏さんるんるん      りーたん王様でちゅ〜

リラン用に美味しい鶏さん買ったのをちゃーんと知ってるの。
最近リランの毛が艶々なのは鶏さんのお陰かな? 顔(笑)

つづきまちゅ・・・

ニックネーム yucca at 08:12| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

伊豆高原 ( 石の家・別邸 お部屋編 )

伊豆 014.JPG
綺麗な海でちゅ〜  りーたん泳ぎまちぇんよ!

風が無かったので海がとても静かでした。
本当は城ヶ崎海岸まで歩こうと思ったのですが
ここでも大きな大きな蚊!!! 風が無いから寄ってくるの!
一応 どこでもベープ と 虫が嫌がる臭いシールを持参しましたが
蚊だけじゃ済まなそうなので止めてお宿に向かいました。
にょろにょろ系が出たら怖いもんね

お世話になるのは 石の家 さん
前は本館、今回は別館を予約しました。 前回の記事はここ

伊豆 061.JPG 伊豆 060.JPG

すべての部屋に内風呂&露天風呂が付いてます。
本館は朝夕共部屋食なので お風呂を楽しんで部屋を移動しないまま
食事出来るので本館の方が先に埋まるそうです。
私も前回はメイクもせず、パジャマで夕食を頂きました。

別館は夕食だけが隣の本館レストランになります。
しかし、部屋が広い、露天風呂が広い 

伊豆 019.JPG 伊豆 020.JPG
りーたんつたたたた・・・・ つたたたた・・・・ 犬(足)

伊豆 025.JPG 伊豆 027.JPG
リランが喜んで喜んでぴょんぴょん走り回ってました。
追いかけっこちゅるでちゅ!かくれんぼちゅるでちゅ! 顔(笑)

伊豆 022.JPG 伊豆 023.JPG
バスタオルは2枚づつ。朝は新しいのが使えます。内風呂はイマイチ

伊豆 024.JPG
これが噂の露天風呂いい気分(温泉) 素敵!素敵!座って足を伸ばしても余裕です

伊豆 030.JPG 石の家1.jpg
ウェルカムアフタヌーンティー喫茶店    りーたんど〜こだ?でちゅ
お部屋が広いので、エアコンが2台ありました。

家来2号は早速お風呂へGO! 昼間の露天風呂は最高だよね〜
なにやら家来2号が騒いでるぞ?
「 蚊がすごくて入ってられないよ!!! 」 えぇ〜〜〜〜顔(なに〜)

伊豆に到着して幾度となく遭遇したドデカい蚊
普通の蚊がリンゴなら、ここの蚊はスイカに見えます
その蚊が集団で襲ってくると言うのです!!! こりゃ大変だ!!

お部屋に備え付けの蚊取り線香は1個、火を使わないベープが1個
フマキラーが1本
これじゃ足りません!! スタッフさん! 蚊取り線香ぷり〜ず!!

伊豆 046.JPG
そしてこうなりました。 湯気なのか蚊取り線香の煙なのか・・・
台風で雨が多かったのと、気温の上昇と湿気で急に蚊が増えたようです。
でも蚊の対策をしてからは快適にお風呂を楽しめました るんるん
ニックネーム yucca at 08:13| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

伊豆高原でちゅ ( 愛犬の駅 )

急に平日休みが取れる事になり伊豆に行ってきました。
伊豆は近いと言えば近いのだけど、距離の割に遠くに感じます。
震災以降、海沿いの道を避けてたので緊張感もあるのかな。

無事到着してまず向かったのは新しく出来た 愛犬の駅
「 道の駅 」 のワンコ版です。

伊豆 001.JPG
何があるのか わくわくでちゅ〜 るんるん

ワンコ専用トイレがありました
伊豆 002.JPG
伊豆 004.JPG 伊豆 005.JPG
男の子用はしっかり棒が立ってました(笑)    こちらは女の子用

伊豆 008.JPG
人間用のトイレは入口に わんこ待合室がありました。
よく考えられているけど ワンコから目を離すのはちょっと不安です

伊豆 006.JPG 伊豆 007.JPG
立派なドッグランでちゅ。ワンコ800円 人300円 高いから誰もいまちぇん

中にはワンコと一緒に出来る陶芸コーナーやカフェもありました
カフェは う〜ん・・・・ 利用するには至らず
いくらなんでも高過ぎるんだもん

陶芸には興味があったから説明だけ伺いました。
お話しを聞いてる最中 大きな大きな蚊が寄ってきました。
で!でかい! この蚊が後に大きな悩みになります。。。

久しぶりの伊豆高原はあちらこちらに 陶芸体験 がありました。
今ブームなのかな。

つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 21:25| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

八ヶ岳アルパカ牧場でちゅ

以前から行ってみたかった八ヶ岳アルパカ牧場

アルパカ牧場.JPG
りーたん来たでちゅよ〜 るんるん 大人しいアルパカさんだといいでちゅ

そう・・ 長門牧場のアルパカさんは怖くて唾掛けるんだもんあせあせ(飛び散る汗)
触れるアルパカさんと遊んでみたかったの わーい(嬉しい顔)

こちらの牧場は 「 自由に触って仲良くして下さい 」 が基本で
入場無料。 2つのゾーンがあって柵の中に入るのは合計500円 
ワンコは柵内NGだけど 柵の外からは触るのはOKです。
100円でドッグフードみたいなおやつを買って、さぁ遊びまちょ るんるん
ワンちゃんにも慣れてるから近付けても大丈夫ですよって。やった〜 ぴかぴか(新しい)

あるぱか (3).JPG あるぱか (5).JPG
       うわ〜! 揺れるハート        大きなお顔でりーたんびっくりでちゅ 

あるぱか (6).JPG あるぱか (7).JPG
ちょれにちてもよく食べまちゅね       りーたん たいくちゅ〜!

だいたいお目目を見ると戦闘態勢か伝わってくるけれど
ここのアルパカさんは本当にフレンドリー
リランもこの通り全然怖がりません。謎の卵臭も発射しませんでした

あるぱか (20).JPG
黒いケンタくん。 自分の名前覚えてるらしいでちゅ

係りの人とお話しして驚愕の事実が!!
長門牧場のアルパカさんはこの牧場からのレンタルなんですって!!
長門牧場はいつでも自由にご飯が食べれて我がまま言っても叱られない
アルパカ牧場はお客さん相手だから人間に愛想を振り撒かないと
ご飯が貰えない
その違いをちゃ〜んと学習してるようです。目つきが全然違うもん!
長門牧場から帰ってくると環境に応じて変貌するのね。 頭良すぎ!

あるぱか (26).JPG
  りーたんと北斗くん カメラ目線でポーズでちゅ

リランが嫌がったら遠くから眺めるか交代で遊ぼうと思ったのに
ぐずる事もなくこんなに大人しく出来るなんて意外でした。
ヤギさんやお馬さんで特訓してきた成果なのね 顔(イヒヒ)

こちらの牧場、本当に自由でのんびりしてました。
子供が抱き着いても後ろから手を出しても全然平気
穏やかで大人しいアルパカさんばかりでした。
でも本格的な牧場に行くとみんな豹変するんだよ

駐車場も無料でこんなに楽しめるなんて 
リランも大丈夫だったからぜひまた行きたいです るんるん
ニックネーム yucca at 08:58| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

夏休みでちゅ 2016 (6)

美ヶ原から1時間位かけて霧ヶ峰高原まで下りてき来ました。
こちらは日本のグライダー発祥の地で
初夏から秋にかけて見る事が出来るんです。

2016夏休 135.JPG
飛行機1つもないでちゅ。 お天気悪いから仕方ないでちゅ
後ろが滑走路のはず・・・ 人の気配がありません。次回に期待です

↓ ここにもありました。 霧を知らせる霧鐘塔 ( むしょうとう )

2016夏休 139.JPG
霧が出たらカランカランちまちゅよ〜! おうちが一番安全でちゅ

昨晩お世話になったペパーミントジャムさんに今日もお泊りです
楽しみな夕食で〜す るんるん

2016夏休 143.JPG

2016夏休 144.JPG 2016夏休 145.JPG

2016夏休 148.JPG 2016夏休 149.JPG

2016夏休 150.JPG 2016夏休 146.JPG

翌朝はテラスに席替えです。 明るくてきもちいい〜 ぴかぴか(新しい)
2016夏休 158.JPG 2016夏休 159.JPG
りーたんのお席も作ってもらったでちゅ。  食べ終わったら起こちてねー

2016夏休 161.JPG 2016夏休 160.JPG
おぉ! 去年から心待ちにしてたチーズのパンだ〜!顔(メロメロ)

楽しい時間は短いな。 もう帰る日になっちゃった バッド(下向き矢印)
荷物整理するからリランはここで待っててね
2016b.JPG 2016夏休 162.JPG
   はーい、 待ってまちゅ。       ここから家来を見張ってまちゅ

2016夏休 168.JPG
りーたん、出発しますよ 起きてくださ〜い     Zzzz・・・眠い(睡眠)

楽しみにしてた夏休みが終わっちゃったよ〜;;
また行こうね わーい(嬉しい顔)
ニックネーム yucca at 10:20| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

夏休みでちゅ 2016 (5)

朝食に満足して向かったのは美ヶ原高原です
美ヶ原高原美術館アモーレの鐘が時刻を知らせてくれる場所です。
美術館はお土産屋さんだけちょっと見て
前から気になってた 尖がり が立ってる場所を目指してみました。
2016夏休 118.JPG
ネットで調べればちゅぐ分かるのに、おうちに帰ると忘れるんでちゅよ

賛否が分かれるであろう山小屋っぽい宿泊施設の駐車場から歩きます
ここから一般車両は入れません。 山小屋のトイレは有料で100円  
気圧が低いから店のスナック菓子がパンパンに膨れてました

2016夏休 120.JPG 2016夏休 121.JPG
お天気イマイチでこの広さでちゅ。   晴れてたらちゅっごいでちゅ

2016夏休 116.JPG
会社からの電話に出る家来2号待ちでちゅ。 お山でお仕事でちゅ

2016夏休 124.JPG
牛さん見付けたでちゅ。 長門牧場とは違う牛さんでちゅ

こちらの牛さんは 5月〜10月まで放牧されて牧草を沢山食べて運動し
秋になると飼い主さんの元に帰って行きます。
毎年放牧祭りがあって牧場ならではのイベントで賑わうそうです。

2016夏休 125.JPG
りーたん飽きたでちゅ。 お宿で寝たいでちゅ

長門牧場の牛さんは ドッドッドッド! と逞しく寄ってくるの
こちらの牛さんは大人しい。 白黒のホルスタインが多かったです。
ハエがたかってなくて どの牛さんも綺麗な毛並みなの。
これだけ標高が高いとハエもいないのかしら。
リランも怖がらなかったよね。 卵臭セーフでした かわいい

2016夏休 134.JPG 2016夏休 130.JPG
美ヶ原高原のシンボル 美しの塔でちゅ。 紐引っ張ると鳴るでちゅ
濃霧で遭難する人が多発した為、霧が発生すると鐘で登山者に知らせる
避難塔として1954年に設置されたそうです。1983年に改築されました。

2016夏休 123.JPG
気になってた 尖がり がだんだん近づいてきましたよ
看板地図で確認したら

2016夏休 128.JPG
ぬぁ〜んと! 王ケ頭ホテル という立派な宿泊施設ではないですか!
車は入れないので、宿泊客は私達が止めた山小屋の駐車場を利用し
ホテルの宿泊客専用バスを利用するそうです。歩くと60分
雨が降ってきそうなので、この辺で引き返しました。

尖がってるのは電波塔でした ひらめき 携帯がバリバリ入るわけだ(笑)
謎が解けてスッキリ〜

つづきまちゅ・・・
ニックネーム yucca at 07:00| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする